リサイクルトナーカートリッジを通して環境保護に貢献する一般社団法人日本カートリッジリサイクル工業会

法人概要

名称 一般社団法人 日本カートリッジリサイクル工業会
所在地 〒143-0023 東京都大田区山王3-32-1-103 →アクセスマップ
TEL 03(5718)2522
FAX 03(5718)2523
代表 会長 桑田 正則 →会長あいさつ
会員数 正会員:25社 / 賛助会員:12社
会計年度 4月~3月

沿革

1999年4月 任意団体として、日本カートリッジリサイクル工業会設立
2004年6月 環境ラベル制度制定・開始
2011年10月 E&Qマーク制度制定・開始
2012年4月 E&Qマーク外部委員会開催
2013年10月 I-ITC(International Imaging Technology Council)と合意書に調印
2013年11月 ETIRA(European Toner and Inkjet Remanufacturers Association) と会合
2014年4月 一般社団法人 日本カートリッジリサイクル工業会発足

事業内容

  1.  会員の事業経営の合理化を目的とする自主調査研究並びに情報交換

  2.  品質、生産、技術の向上、及びカートリッジの回収、廃棄処理に関する調査研究

  3.  斯業の雇用、労務及び環境問題に関する調査研究

  4.  本会の目的のために行う情報調査

  5.  諸官庁並びに内外関係団体との連携と啓蒙

  6.  業界啓蒙のための懇談会、研究会及び講演会等の開催

  7.  斯業の改善向上に必要な任意的調査報告統計

  8.  会員並びにその従業員の親睦融和と文化向上のためにする施策

  9.  その他本会の目的達成のために必要な事業

10. トナーカートリッジリサイクル事業の安全衛生及び公害に対する技術対応と
    その広報活動

11. トナーカートリッジリサイクル事業に係わる法的問題の調査・研究

12. E&Qマーク制度(環境管理基準、品質管理基準)の制定、運用、普及活動