リサイクルトナーカートリッジを通して環境保護に貢献する一般社団法人日本カートリッジリサイクル工業会

リサイクルトナーカートリッジについて、

こんな不安や疑問がありませんか?

 

これらの不安や疑問を解消して、安心をお届けするのが、E&Qマーク付リサイクルトナーカートリッジです

E&Qマークとは

リサイクルトナーカートリッジを皆様に安心してご利用いただくために、2011年、日本カートリッジリサイクル工業会(AJCR)が制定した「環境と品質」の管理基準です。第三者審査機関の審査により、環境管理基準29項目品質管理基準10項目をクリアし認証されたAJCR会員企業だけがリサイクルトナーカートリッジの本体に「E&Qマーク」ラベルを貼付しています。

E&Qマークの信頼性

 

E&Qマークは、エコマーク、グリーン購入法、STMC等よりも厳しい認証基準で審査します。→詳しくはこちらから
E&Qマークは、環境省の「環境ラベル等データベース」に登録されています。
E&Qマークは、官公庁の入札条件に採用されています。→詳しくはこちら

 

E&Qマーク付製品は、純正品のみリユース。模倣品、互換品はリユースしません。→詳しくはこちら

E&QマークについてのQ&A

Q: リサイクルトナーカートリッジは全てにE&Qマークラベルが貼られているの?

A: 全てではありません。E&Qマーク認証を取得している企業が生産するリサイクル製品の中で、環境管理基準品質管理基準の全て適合した製品に貼っています。一部、管理基準を満たさない製品については貼っておりません。

Q: E&Qマーク付トナーだと何が良いの?

A: E&Qマークラベルが貼られている製品であれば、模倣品・互換品と言われる純正メーカーの知的財産権を侵害している可能性のあるものとは違い、安心して利用することができます。

また、E&Qマーク製品で何か問題が生じた場合に、ラベル右上の8桁の番号からE&Qナンバー検索にて製造元と連絡先を確認することもできます。

Q: E&Qマークを付けるにはどのような審査があるの?

A: AJCRが制定した環境管理基準品質管理基準に基づき第三者審査機関が生産工場に出向いてISOと同じ様な厳しい審査を、新規取得会員は4年間毎年、その後条件を満たせば隔年審査を受けます。

Q: E&Qマーク付トナーに不具合が生じた場合はどうしたらいいの?

A: まずは購入された販売店にご相談ください。
購入先が不明な場合はラベルの右上に表示されている8桁の番号で、E&Qナンバー検索から製造元と連絡先を確認することができますので、直接ご相談ください。

Q: E&Qマーク付トナーはどこで買えるの?

A: E&Qマーク認証会員企業にご相談ください。

Q: E&Qマーク認証ラベルを貼った製品に海外産はあるの?

A: 純正品の使用済みカートリッジのリユースリサイクルを前提とし、すべて国内工場での生産です。