リサイクルトナーカートリッジを通して環境保護に貢献する一般社団法人日本カートリッジリサイクル工業会

部会

2016年度 各部会活動

環境部会
活動目的:環境貢献活動
活動内容:(1)LCA調査年間ライフサイクル温室効果ガス排出の
        原単位3,848g-CO2/本の1年1%削減継続
     (2)対外アピール

技術部会

活動目的:E&Qマーク制度の品質管理、会員教育
活動内容:(1)小集団活動(WG活動)
        ・前期に引き続きWGを設定し活動をする
        ・活動内容に基づき検証結果の共有と活用を行う
     (2)
技術講習会及び勉強会の開催
     (3)模倣品調査
        ・使用済み回収品における模倣品のデータ収集
        ・会員ページへの掲載による情報共有を図る

総務部会
活動目的:「AJCR」並びに「E&Qマーク」の広報・啓蒙・認知活動
活動内容:(1)E&Qマーク制度PRのためのキャンペーン企画
     (2)官公庁へE&Qマーク入札条件採用の積極的アプローチ
     (3)販促媒体のリニューアル
     (4)情報提供・ノベルティ作成などの会員支援
法務部会
活動目的:会員企業のコンプライアンスの徹底と管理
活動内容:(1)知的財産権に関する担当窓口としての活動
     (2)法律事務所・弁理士事務所と連携し、調査並びに法的対応
     (3)消費者に不利になる行為への公正取引委員会との情報交換
     (4)AJCR会員からの要望について法的問題への対応
国際部会
活動目的:海外の同業者、団体との提携・情報収集
活動内容:(1)海外主要各国工業会の方針・活動内容調査
     (2)海外主要各国工業会との交流・連携
     (3)会長をはじめ、理事各位と「日本の工業会の在り方」協議
     (4)海外重要トピックスの適宜配信